学ぶ

よくある質問

Q1接客業の経験もなく、業界知識もないのですが大丈夫でしょうか?
A1

ご安心ください。受講生の多くは、異業種からウエディングプランナーへの転職を目指しています。ブライダルの仕事に興味をお持ちの方、長年の夢を実現したいと思っている方、現在のお仕事の幅を広げたいとお考えの方などさまざまです。

Q2テキスト学習だけで終わりでしょうか?
A2

受講後は、ウエディングプランナーの仕事そのものを体感できるプログラムもご用意しています。運営母体JASMACの所有するゲストハウスで行われる実際のウエディングに、アシスタントとして参加できます。セレモニーと披露パーティーの流れ、プランナーの動きなど、すべてが本物、すべてが実践という環境の中で、緊張と喜びに満ちた現場感覚を磨いてください。

Q3通信教育の進め方と受講期間について
A3

教材は、アメリカのオリジナル・テキストを日本でリファインし、16章構成としています。
A~Dコース全4冊のテキストと、課題集1冊がセットになっています。
一年間の受講期間内に各章の課題を提出して添削を受け、最終課題に合格すると資格が取得できます。万一不合格になっても、受講期間内であれば、添削者の指導を受けて何度でも再チャレンジができます。その際の料金は一切かかりません。

Q4資格取得について教えてください。それは必要でしょうか?
A4

WBJは、アメリカの認定ウエディングスペシャリストという資格を取得できる、日本で唯一の教育機関です。そこで日米プランナーの働くスタイルをご紹介しましょう。日本ではホテルや式場、プロデュース会社等の社員として働く方がほとんどであるのに対し、アメリカでは独立自営、フリーランスで仕事をしている人が大多数です。つまり「カップルがウエディングプランナーを雇う」システムであり、より多くのお客様に信頼されるためには、プロとしての知識・経験や実績を証明することが不可欠なのです。そのためにはしっかりした資格を持っていることや、登録している協会の知名度も大きなアピールになります。ですからウエディングスビューティフルの認定資格が有効になるわけです。

Q5受講料の支払いは一括ですか?分割払いは可能でしょうか?
A5

提携先クレジット会社の学費ローンをご利用いただけます。ご希望の支払い回数など、詳細はお問い合わせください。

働く

よくある質問

Q1どうしたら登録できますか?また費用はかかりますか?
A1

サイトの「仮登録」フォームをご利用ください。まずはお電話でお問い合わせいただくことも可能です。その後、担当者が面談させていただきます。登録には費用は一切かかりません。

Q2業界未経験でも登録できますか?
A2

業界経験者・未経験者にかかわらずご登録いただけます。他業種、特にサービス業や営業職からのご転身者が多く活躍されています。

Q3登録するとどんなメリットがありますか?
A3

求人情報は新聞・雑誌に掲載されている広告がすべてではありません。弊社にご依頼をいただいている企業からの最新の非公開求人情報を詳しくご案内することができます。また面談を通じて、登録者の能力やポテンシャルをコンサルタントが客観的に判断し、企業ニーズとのベストマッチを助言させていただきます。

Q4どのような求人がありますか?
A4

現場で働くウエディングプランナー、ドレスコーディネーターなどから、ブライダル業界の管理職に至るまで幅広くご案内が可能です。特に当事業部は、ブライダル業界ならではの独自のルートで非公開求人を取り揃えている点も特徴のひとつです。

Q5すでに業界で働いています。転職相談はできますか?
A5

もちろんです。秘密厳守であなたのキャリアアップのお手伝いをいたします。

Q6人材派遣と人材紹介の違いはなんですか?
A6

人材派遣の場合は、派遣元との雇用契約に基づき、派遣先企業にて一定期間勤務します。人材紹介とは、紹介先の企業で正社員(あるいはそれに準じる雇用者)として仕事をすることです。

Q7履歴書の書き方や面接に関するアドバイスはもらえますか?
A7

はい、あなたを最大限にアピールするための効果的なアプローチを、採用者側の視点から丁寧に助言させていただきます。

Q8仕事は必ず紹介してもらえますか?
A8

ご本人の希望条件や求人企業の採用基準によっては、ご案内できないケースもあります。 もちろん最適なお仕事を紹介させていただくつもりですが、必ず就職先を保証するサービスではないことをあらかじめご了承ください。

PageTop