Loading

Weddings Beatifulで取得できる資格

お問い合わせはこちらから

Weddings Beatiful認定エグセグティブインストラクター(CEI)

未来の優秀なブライダル人材の育成に努める方に与えられる認定資格です。

認定条件

1: 通算3年以上の実務経験+通算3年以上の講師(指導)経験、または
  通算7年以上の講師(指導)経験または実務経験があること。
2: WB「認定スリースターメンバー」であること。
3: 高等学校卒業以上の学歴を有し、満24歳以上であること。
4: 心身共に健康であること。
5: 国籍不問。但し、十分な日本語コミュニケーション能力を有すること。

認定申請に必要な書類

1: WB協会指定の認定登録申請書(写真添付)
2: WB協会指定の講師経験証明書、実務経歴書、誓約書、履歴書
3: WBJ「認定スリースターメンバー」認定登録証明書の写し
4: 身分証明書の写し(例:運転免許書、保険証、パスポート、在留カード等)
5: WB指定の認定登録同意書

認定登録に必要な物

1: カラー写真データ
2: 認定登録料 15,000円(税別)

CEIとなると

1: 認定カードと認定バッジを授与
2: 名刺にWB「認定エグゼクティブインストラクター(CEI)」明記可
3: WB協会ウェブサイトで紹介
4: セミナーへの特別招待
5: WB協会セミナーの講師依頼

Weddings Beatiful認定スリースターメンバー

WBW「認定ウエディングスペシャリスト(CWS)」、
WBJ「認定ウエディングプランナー」、
WBJ「認定ドレスコーディネーター」、
の3つの資格を取得した方に与えられます。

スリースターメンバーとは?

ウエディングスビューティフルジャパンの誇る、最高資格。
ウエディングプランナーとしての基本実務から婚礼衣装にいたるまで、オールラウンドのノウハウを身につけており、米国のブライダルビジネスにも精通する。
自身の実務だけでなく、プランナーの育成を行うにも必要十分な、知識とスキルを兼ねそろえたスペシャリスト。

スリースターメンバー取得要件

認定スリースターメンバー
・WBW「認定ウエディングスペャリスト」
・WBJ「認定ウエディングプランナー」
・WBJ「認定ドレスコーディネーター」
の3つの資格を取得した方に与えられます。

スリースターメンバーになると…

・認定登録証明書と認定バッジを授与
・名刺にWB「認定スリースターメンバー」明記可
・希望によりWB協会ウェブサイトで紹介

WBW認定ウエディングスペシャリスト(CWS)

50年以上の歴史と権威あるWBW「認定ウエディングスペシャリスト」の資格を取得できる、日本で唯一の通信教育講座です。

WBW認定ウエディングスペシャリスト育成プログラムを修了で認定

WBW認定資格取得プログラムとは、ウエディングの専門知識だけでなく、企業マネジメントから顧客心理、語学、コミュニケーションスキルまで、実務を重視した教育プログラムです。

認定されると…

名刺などにWBWの会員であること(ロゴマーク使用)、ウエディングスペシャリストの肩書を明記することができます。

WBW認定ウエディングスペシャリスト育成プログラムはこちら

WBJ認定ウエディングプランナー

ブライダル現場の研修マニュアルをもとに作られたウエディングプランナーの実務テキスト&認定資格。母体がゲストハウスを運営するウエディングスビューティフルだからこそ提供できる充実した実務内容!!

WBJ認定ウエディングプランナー育成プログラムを修了で認定

日本のウエディングの歴史から伝統・慣習、そして現場での様々な実務の内容やその実践方法、さらに現在のブライダル事情まで網羅したプログラム履修内容。

WBJ認定ウエディングプランナー育成プログラムはこちら

WBJ認定ドレスコーディネーター

ブライダル業界初、ドレスコーディネーターになるためのテキスト&認定資格誕生!!ドレスコーディネーターとすて知っておきたい専門知識や、貸衣裳店で働くための実務、さらにトータルコーディネートに必要な美容・花の知識までをこの1冊で網羅

WBJ認定ドレスコーディネーター育成プログラムを修了で認定

婚礼衣裳業務に関わるプロとして知っておきたい洋装、和装の専門知識や、貸衣裳業に携わるために必要な実践的技術に加え、ドレスコーディネーターと関連の深い美容・花の基礎知識までを網羅。ドレスコーディネーターになるために必要な知識と実務を兼ね備えた履修内容。

WBJ認定ドレスコーディネーター育成プログラムはこちら

PAGE TOP